歯科用3Dプリンター
AccuFab-D1

歯科用3Dプリンター AccuFab-D1

特徴

高速造形・多数造形が可能な
高いコストパフォーマンス

DLP方式を採用し、最高40mm/hの高速造形を行うため、短時間で多数の歯科素材の造形が可能です。また、大きな造形枠で、一度に多くの造形が可能です。

高度な知能演算で精細なプリント

歯科専門のプリンターとして、高度な知能演算を行い、細部まで精細なプリントが出来ます。専用ソフトウェアを搭載し、Z軸のオートキャリブレーションも可能で、造形物に合わせて積層ピッチの調整が出来ます。

幅広い対応範囲

素材はオープンタイプで、対応出来る歯科マテリアルも幅広く、STLデータの読み込みも可能です。また、プリンターコントロールソフトウェアが付属しているため、使用しやすいです。

仕様

製品名 SHINNING 3D AccuFab-D1
積層ピッチ 25μm、50μm、100μm
プリント面積 120 ( W ) × 120 ( D ) × 80 ( H ) mm
プリント速度 40mm/h
水平解像度 75μm
対応材質 オープンタイプ
サイズ 394 ( W ) × 406 ( D ) × 755 ( H ) mm
重量 30Kg
プロジェクター 1920 × 1080 、1080p
インターフェース USB / インターネット / Wi-Fi
電源 220V / 50W

動画

サービスについてのお問い合わせ、資料請求などはこちらのフォームよりお願いします。

お問い合わせフォームはこちら