ジャパンクオリティ株式会社

口腔内スキャナーの新常識が誕生! 高精度・低価格・高スピード

従来機器の価格破壊とも言える圧倒的低価格の口腔内スキャナー。
それでいて高精度且つハイスピードスキャン。
クラウドソフトウェアも標準装備で歯科技工所との連携も完璧です。

簡単マニュアルプレゼント
お申込みはこちら

SHINING3D-Aoralscan2の特長

特長 11時間で習得可能な簡単操作

特別な研修が不要。スキルによる誤差が
出にくく、すべての操作を1人で完結。

複雑な設定や、熟練した技能が必要無く、直観的に操作できるインターフェースを採用しています。また、モーションセンサーによりスキャナーを動かすことでモニターを操作可能。スキャンからデータの確認まで1人で実施することができます。

特長 2高精度スキャン

従来法よりはるかに精度の高い補綴物が作成可能。AIによる補完機能も搭載。

従来法(シリコン印象時の手技による誤操作及び、シリコン硬化時の収縮による誤差また、石膏硬化時における膨張による誤差)に比べ、光学印象は上記のような心配がない為、はるかに精度の高いスキャンデータが作成可能です。

特長 3パウダーレスで高速スキャン、
患者様のストレスを軽減

接触回数を減らすことで、肉体的・心理的な負担を軽くし、治療の満足度を向上

片顎スキャンを約90秒で完結。患者様との接触機会を削減することで、作業の効率化はもちろん患者様のストレスを軽減し、また院内感染などのリスクを低減します。

特長 4専用クラウドでスキャン
~データ送信までサポート

標準セットのシステムで、データのアップロードから指示書の作成、技工所への送信まで完結。

スキャナーに専用のクラウドシステム(データ送信機能)を標準搭載。簡単操作で技工指示書の作成と技工所へのデータ送信を完了します。また、汎用性の高いSTL.OBJデータでの出力も可能で、CAD/CAM等のデザインソフトウェアへの移行も可能です。

こんなお悩み
私たちにご相談ください!

お悩み
チェックボックス

最新設備を導入したいが、運用に不安がある

チェックボックス

スキャンを担当できるスタッフが不足している

チェックボックス

長時間の治療により、患者様から不満の声が

チェックボックス

技工所とのデータのやり取りが面倒

そのお悩み、解決できます!

チェックボックス

初めて口腔内スキャナーご利用の方にも
安心・安全なサポート体制を完備!

チェックボックス

作業の簡易化で、人的リソースを確保!

チェックボックス

治療時間を短縮し、満足度を改善します!

チェックボックス

技工所とデータ連携することで、
対面でのやりとりを不要にします!

「SHINING3D-Aoralscan2」デモ動画

SHINING3D社の紹介

期間限定特別優待
資料請求する

料金・機能

Aoralscan2
他社製品P 他社製品T
本体価格 \1,850,000円 \6,800,000円 \2,980,000円
費用 選択制
パウダーフリー
モーションマウス機能 ×

※追加報酬プラン

・1年延長プラン180,000円(税別)

・2年延長プラン280,000円(税別)※購入時に限り契約可能

・4年延長プラン420,000円(税別)※購入時に限り契約可能

お申込みからご契約までの流れ

カンタン4ステップ
お申込み Webサイト、もしくはお電話にてお申込みください。
無料デモ 担当者のご訪問と、オンラインいずれかを
お選びいただけます。
見積り・ご契約 各種補助金の活用や、リース契約も可能です。
各種補助金の申請 申請から報告書作成まで支援いたします。

お客さまの声

実際に導入することとなり、
想像以上の精度で驚いています。

ウェル西新宿デンタルクリニック 青木先生

以前より口腔内スキャナーを使用した臨床を考えていましたが、実際に導入することになり想像以上の精度で驚いております。これからの時代は口腔内スキャナー、その中でもSHANING3Dの存在が主流になることを期待すると共に、私自身もこの口腔内スキャナーを臨床応用することで、更なる歯科業界の活性化を目指していきたいと思います。

本体価格が安い。それでいて
求められる機能や性能は網羅。

はしもと矯正歯科 橋本先生

従来は矯正シミュレーションを実施するまで最短でも3日間。口腔内スキャナーで当日可能になり、コストもカットできるため導入したいと考えていました。A‐oralscan2は本体価格が安い。それでいて求められる機能や性能は網羅されており、他社に比べてスキャンスピードが速い。ジャパンクオリティさんの販売姿勢にも好感を覚え導入しました。

このスキャナーがあることで、
何の苦もなく治療ができました。

新宿三丁目北歯科 楳津先生

印象材、咬合採得材、模型材が不要、つまりコスト削減や衛生面から導入を考えました。価格がリーズナブルであることも大きかったですね。導入直後、矯正治療中の方の小臼歯にインレー処置をしましたが、何の苦もなくスムーズに治療ができました。 患者さんは最新の歯科医院と認知してくれるし、スタッフも喜んでくれていて、導入してよかったです。

簡単マニュアルプレゼント
お申込みはこちら

よくある質問

Q.デジタル化のメリットを教えてください。
A.治療時間・納期を短縮し、患者さんのストレス軽減。 印象採得にかかるコスト・時間が低下し歯科医院の生産性向上に寄与。また患者さんの満足度の高い治療が提供になる。 歯列データがデジタルなので管理・整理が楽で、保存場所も取らない。
日本中のデジタルが得意な歯科技工所や矯正システム(一部不可あり。)との連携が可能。
Q.口腔内スキャナーを用いると、どんな治療ができるようになりますか?
A.主に補綴治療、マウスピース矯正に活用いただけます。補綴治療においてはクラウン、インレー、アンレー、オンレー、ラミネートベニア、インプラントなどに幅広い症例、材質に適応しています。
マウスピース矯正においては、アライナー制作に活用可能です。 ただし口腔内スキャナー単体だけでデザイン済みデータが完成するわけではありません。
Q.デジタル歯科治療の治療工程を教えてください
A.
①補綴治療の場合 支台歯形成・窩洞形成→口腔内スキャン→CADデザイン→3Dプリント/ミリング→セット
②マウスピース矯正の場合 口腔内スキャン→治療シミュレーション→マウスピースデザイン →樹脂模型の3Dプリント→真空プレス機を用いたアライナー制作

口腔内スキャナーは、上記にうち口腔内スキャン工程を担当する機器になります。
Q.外注ラボを選択する基準は?
Aデジタル歯科技工を実施するにあたり、歯科技工所との提携は必要不可欠です。選択基準としては下記のような観点から考えることをおすすめします。

・口腔内スキャンデータの取扱実績数
・口腔内スキャンデータのデザイン実績数
・自社にて3Dプリント若しくはミリングをしているのか?
・データ送りによる価格的なメリットがあるかどうか
・データ送りによる納期にメリットがあるかどうか?
・アフターフォローやサポートが充実しているかどうか?
・マーケティング活動への支援があるかどうか?

弊社ではデジタル歯科技工やデジタルマウスピース矯正の得意なラボやサービス事業者のご紹介サービスも実施しております。お気軽にお問い合わせください。
Q.口腔内スキャナーを導入することで歯科医院の生産が向上すると聞きますが、どうしてですか?
口腔内スキャナーの活用により、印象・梱包・発送の手間や模型の管理を削減・軽減することができます。また、負担軽減による人的ミス削減の効果も期待できます。
会社名 ジャパンクオリティ株式会社
本社 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3丁目8−5
電話番号 03-5356-9151
月〜金:9:00-18:00
※祝日、年末年始、夏季休暇は除く
FAX 03-5356-9171
代表者 城田 敦博
許認可番号 医療機器製造業登録 13BZ201189
第二種医療機器製造販売業許可 13B2X10353
高度管理医療機器等販売業貸与業許可 4814180384
設立日 2016年6月3日
資本金 1,850万円
事業内容 歯科医療機器の製造、販売、レンタル、修理
歯科医院へのプロモーションサポート(歯科トレンドNOWの発行)
歯科DVDの制作、販売
会計顧問 小谷野公認会計士事務所
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-22-1
代々木1丁目ビル14階